Tuesday, March 7, 2017

0004 愛 Love アイ



この漢字に説明は不要かな。

確かに下に心のある恋と比べて、
中心に心があるってよく言われますが、
だから?ですよね。

反対語としては憎しみになるのかな?
憎いというのがイメージができれば、
愛もわかるかな。

左右非対称だから、
海外の人にはあまりうけないかも知れないですね。

愛には時も関係する気がするけど、
どうかな?

愛をもって接して欲しいですね。



Monday, March 6, 2017

0003 挨 Suffer アイ



この字は、「挨拶」以外には思いつかない。
書けと言われても書けないな。
読めるけど書けない漢字の代表って漢字かな。

他人に対して親愛の気持なんかを表す動作や文言てかんじだけど、
意味としては、押したり、近づいたりとかだとか。

日本人の挨拶は、お辞儀なので、
イメージが違うけど、
押したり、近づいたりとかする挨拶が外国にはあるんだろう。
それとも、過去にはそういう挨拶もあったのかも。

まあ、親愛の気持なんかこれっぽっちもない場合も、
皮肉に使うことがあるから、
そういう意味もあるのかな。

人見知りの人が挨拶をして、
話題にこの挨拶って漢字について喋ったら、
近づけるのかな。








Friday, March 3, 2017

0002 哀 Sorrow アイ、あわ-れ、あわ-れむ



この字で、真っ先に浮かぶのが「哀愁」かな。

なんか、泣くのをぐっとこらえてるような感じかな。
本当に辛いことがあったのかって感じの。

ところで、
「可哀想」にもこの字が入ってるんだな。
ちょっとイメージが違うから当て字なんだろうな。

左右非対称で、格好いいけど、
海外の人には、あまりうけないかな。

そうそう、「喜怒哀楽」も使われてるね。
喜(よろこび)、怒(いかり)、哀(かなしみ)、楽(たのしみ)かな。

代表的な四つの感情を表したのだろうけど、
4つは少ないね。

せめて愛(いとしさ)くらいは追加しておいてくれないと、
哀しいね。



Thursday, March 2, 2017

0001 亜 Sub- ア



この字には、国名に使用されてるイメージ。
亜細亜(アジア)や亜米利加(アメリカ)など。
本来は、次のものや低いもの、下位にあたるものとか。
そうなると、意味のない当て字でしょう。

「亜」が使われている言葉として、「亜種」があるけど、
生物の分類学上、“種”の下位に必要に応じて設けられる分類単位で、
なんだかよくわからない生物だけど、同じ種だと思えれば、○○の亜種という。

例えば、北海道のキタキツネはキツネの亜種であるとか。
そうすると人間の亜種には何がくるのかな?
まさか、白人や黒人とか。
そんなわけ無いか。

あるいは何の亜種が人間なんだろ?
亜種から新たな種へと進化していく途中だとも言われるとか。
そうすると、亜種の人間が進化したら何に成るんだろ?

この字は
左右対称だからデザイン性には優れているかな?
日本人からすると、落ち着きすぎて面白くないかも。

でも、
名前に使われていると格好いい思うのは私だけ?


Thursday, September 22, 2016

0035 維 Maintain イ



楷書【The block style】Maintain 維  イ
行書【The semi-cursive style】Maintain 維  イ






Maintain



つなぎとめるってこと。



 

Saturday, September 17, 2016

0034 違 Differences イ、ちが-う、ちが-える



楷書【The block style】Differences 違  イ、ちが-う、ちが-える
行書【The semi-cursive style】Differences 違  イ、ちが-う、ちが-える



イ、ちが-う、ちが-える



Differences



食いちがうってこと。



 

Friday, September 16, 2016

0033 意 Intent イ



楷書【The block style】Intent 意  イ
行書【The semi-cursive style】Intent 意  イ






Intent



心に思うことってこと。



 

Search This Blog

Google+ Followers

Pageviews last month

Followers